氷竜の創作部屋

創作(一次・二次混同)の中でも特に小説を掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

世界観云々

世界総人口:約3億(他世界からの移住含む)
聖竜アルカトラスが世界を創造、始祖竜シアが「生」を創造した世界。
地球以外との世界との繋がりもあり、文明もそれに沿って複雑な発展を続けている。

各国設定

ドランザニア民主共和国
政治体制:議会制民主主義(大統領在)
主力産業:生産業からサービス業まで全てで幅広い
この世界のすべての面で強い、いわば地球のアメリカと言った国。国土は表側大陸の3~4割
地球との交流が最も濃く、文明はほぼすべてそろっている。
そのため、最も地球からの移民が多いので治安も悪いところは悪い。
北部~中北部は農村地帯、中部~南部は都市地帯、東部は山岳と平原地帯、西部はほとんど未開の地。
人口増加で水源確保が厳しくなり(現時点でこれ以上通常の方法で水源開発をすると地盤沈下の恐れあり)スリュムヴォルドの水源を狙っている。

聖リフィル王国
政治体制:やや形だけになりつつある王制
主力産業:魔法に関するものほぼ全て、最先端技術(賢者の竜の里)、畜産業
ドランザニアの南方沖合の現女王アルガティアが統治する島国。自然が豊富で、野生竜の多さは大陸トップ。
巨大な牧場もいくつか存在し、山岳地帯では魔法鉱石が採掘されている。
元はエルフたちの住むドランザニア民主共和国下の自治区であったが、ドランザニア民主共和国から独立して現在の形になっている。
また、賢者の竜の里と呼ばれる里が王都のから少し離れた場所にあり。そこに住む賢竜は最も知力と魔力の高い種族。
そこでは、他世界の者との協力で様々な研究開発をしている。そのため、軍基地さながらの警備や警戒が敷かれている。

光竜王国セイグリッド
政治体制:形だけの王制
主力産業:医療や製薬などの化学産業、農業(薬草など)
世界の創造者にして管理者の聖竜アルカトラスの統治する国。
位置としては氷竜王国リヴァルスの東、風水竜王国スリュムヴォルドから見て東北。ドランザニアから見て北。
主力産業は医療関係で、ドランザニア民主共和国に負けない技術力を有す。
賢者の竜の里や、地球の製薬会社などとも協力関係にあり。地球の製薬会社がここに研究所を持っている程。
北にある塔には生の創造者にして、世界の管理者のアルカトラスと同じ聖竜のシアが居るが。ほとんどニート状態。ただし仕事をしていないわけではない
またこの国の王制は形だけで、アルカトラスは幅広く民の声を聞き入れる形を取っている。
セイグリッドの万年桜は、春先には大陸百景の一つにもなるほどの桜を今もなお咲かせており、観光名所の一つでもある。

風水竜王国スリュムヴォルド
政治体制:王制
主力産業:漁業・農業
女王竜エルフィサリドの収める国、大陸の西の端に位置しており、沿岸部は漁業が盛ん。
しかし沿岸部は元々山だったのを切り崩したりして開拓したので、起伏が激しく坂道が多い。
内陸部は平地が多く、農村部以外は全く開拓されておらず、聖リフィル王国と肩を並べる自然が残っている。
農業は、野菜以外に小麦などの穀物も育てている。
水資源が豊富が故に、ドランザニア民主共和国に狙われている模様。

犬神国ムサヅキ
政治体制:?
主力産業:?
あの大狼神のムサヅキが居る以外はほとんど不明な国。裏の大陸全てが領土。
日本のような文化を持つと言われ、犬と狐と狼を神あるいはその使いとして崇めたりしている様子。
四季がはっきりしているものの、冬はリヴァルスに次いで寒い。

氷竜王国リヴァルス
政治体制:王制
主力産業:?
スリュムヴォルドの北の方、ドランザニアの北西、セイグリッドの西の山の中にぽつりとある国。
年中雪が降り、年間平均気温はマイナス10度。冬にはブリザードがほぼ毎日吹き荒れる。
とにかく寒い国であること以外は不明。ただしここの国王であるリヴァイドはアルカトラスと度々会っているらしい。
雪の民と呼ばれる先住民が住む村があるらしいが誰も行ったことは無い。
氷竜「王」国なのか、氷竜「国」なのかでたまに意見が割れるが国王のリヴァイド自体はどっちでも構わんとしている。

クロノス
政治体制:議会制?
主力産業:魔法産業
エーヴィヒが治める国、このドランザニアの異次元の空間にあるという。
行く方法を知る者はアルカトラスと一部の賢竜というほんの一握りに等しく、謎に包まれている。
ちなみに、この国ではアルカトラスが隠した世界樹を守っているようだ。
異次元の空間にあるため、時間の流れが違い(ここの1日がドランザニアでの1週間)、普通の者は気が狂う。

地竜王国アストライズ
政治体制:王制
主力産業:鉱山掘削とその加工
ドランザニア民主共和国と山を隔てて位置する陸続きの国。聖リフィル王国に次いで魔法鉱石などが採掘される。
なお魔法鉱石だけには限らず、レアメタルや鉄鉱石に石油なども採掘されている。但し石油はアルカトラスの命で重油や軽油などの燃料へ加工する目的での採掘は特例を除いて禁止されている。

高次元世界
正式名は不詳、主神アルシェリアによって統治されており。神界と魔界(もっぱら冥府)に分かれているらしい(?)
現在はアルカトラスが絶縁しているので詳しいことは一切わからない。
創作関係全般 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。