氷竜の創作部屋

創作(一次・二次混同)の中でも特に小説を掲載

能力など

・自己消臭能力
どういうわけだか、草や聖属性に多く見られる能力。
体臭を含めた自身が発する臭いのほとんどを消臭して、不快にならないような匂いを放つようになる。
どういう理論でそうなるのかは不明で、誰も研究すらしていない。
草や聖以外でも一応修業すれば使えるようにはなる。
なお、この能力は悪用可能。

・記憶変身術
自身の中に明確な記憶が残っている者に変身する能力もとい術。
しかし術とはあるが、先天的な記憶力の良さがないとまず使うのが無理なので、実際先天的な能力に等しい。

・生成能力
錬金術、植物生成などをひっくるめた能力の総称。
その種類や質などは、その魔力を含めた精神的なものに左右される。

・詩魔法
読んで字のごとくで、詩を紡いで使う魔法。
使い手が本当にごく少数なので、資料もレア物。
なお、笛などでも紡げたりするがそっちの方がマシなようだ。
だがそもそも生まれ持ったカリスマがこの魔法を左右するので、使い手が少ないのは必然的。

・不死能力
文字通り、別名は「主神の呪い」
5000に1という割合でこの能力を持つ者がいる。
死に過ぎは不死者に成り下がるので要注意。

・診察眼
対象を見ただけで外部疾患に関わらず内部疾患までをも読み取る能力。
観察眼の発展型能力であり、目に魔力を集中させる医者が能力を覚醒させることがある。
なおゴルダは対象の弱点をも読み取れる。
創作関係全般 |
| HOME |