FC2ブログ

氷竜の創作部屋

創作(一次・二次混同)の中でも特に小説を掲載

宮城氷悠

性別:♂
年齢:推定150代(外見は青年)
身長:175cm
性格:たまに人を小馬鹿にする、自由気まま
種族:半獣人半妖狐
名の読みは「ミヤシロノヒサハル」
感情などによって変化する面を幼少時代より被っており、素顔を見せない。
紫月家の遠縁の親戚に当たる半獣人(狐)半妖狐。
陰陽師の正装に似た服装に、面という容姿で、尻尾は常に隠している。
尻尾を出すと薄灰色の三尾が出る。
なお、耳と目は水色というおかしな色の組み合わせ。
面はムサヅキが作らせたものらしく、本人も気に入っている。
さらに真名(まことのな)をムサヅキから授かっており、その真名は「三尾紫月氷狐(サンビノシヅキヒコ)」
真名により面を外し、三尾の完全な妖狐になることが可能。
妖狐の姿は、耳と両足の先に目が水色、他は全て薄灰色。
妖術・妖力は三尾相応。

テーマ:キャラクター設定/紹介 - ジャンル:小説・文学

創作関係全般 |
| HOME |