FC2ブログ

氷竜の創作部屋

創作(一次・二次混同)の中でも特に小説を掲載

ケレスティッチェ=X(ザスティン)=エスポリンティーヌ

DvG0jTsV4AAipEa.jpg
種族:片親が星と闇属性持ちの竜族(有毛種)、片親が精神属性と氷属性持ちの幻獣族の間に生まれた混血種
性別:幻獣族の特性を引いているため不安定だが概念上は♀
身長:フィルスより若干大きいか同程度
年齢:100から先は覚えていない
性格:与えられた仕事はよっぽどのことがない限リやり通す

フィルスの王宮図書室司書長兼総責任者という肩書の負担を分散するためにアルガティアが
「世界問わず司書の実務経験がある」という条件で探していた際に採用した竜族と幻獣族の間の子。
以前は異界(地球ではない)のとある図書館で司書を務めていたという。

装備している腕輪はフィルスの首輪と同じく魔力制御用。
これがないと己が司る属性のバランスが取れず魔力が暴走してしまう。
青いスカーフは竜毛布で作られており、親の片身。

角が生えているが、これは幻獣族が額に宿す核石が角へ突然変異したものでむやみに触ってはいけない。
年齢差のある部下と上司という関係で最初こそはやりづらい面もあったようだが、すぐに解消した。

両親は片親は他界、片親は異界で図書館の司書になると言い出した際にほぼ絶縁状態。
肉球は手足共にあるが、意図的に隠したり出したりできる。

精神属性を扱えるものによくみられる傾向として、価値観のベクトルが違うなどがあるがケレスティッチェも例外にもれず価値観がぶっ飛んでいる。

テーマ:キャラクター設定/紹介 - ジャンル:小説・文学

創作関係全般 |
| HOME |