氷竜の創作部屋

創作(一次・二次混同)の中でも特に小説を掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ルアニャル

CqiyBiHUEAE8aGh.png

種族:リンティアン
性別:♀
年齢:不詳、「目覚めて」から5年ほど(本人談)
性格:ゴルダに似ている
パブリックドメインワールドLintwの世界にゴルダが転生したとされる姿。
転生前の記憶と知識を一部有しており、医学・魔法・物理(量子力学)の研究をしているが最近はダークマター研究と未知なる世界へと行き来するためのゲートを開く装置の研究をしている。
本来の姿のゴルダとは、自身が開発した第三者の精神世界(夢の世界)へ干渉できる装置を使って干渉し、出会った。

スポンサーサイト

テーマ:キャラクター設定/紹介 - ジャンル:小説・文学

創作関係全般 |

ルャトミヴィル

C715er-V4AE-UU4.jpg
種族:若干幻獣族の血を引く氷竜
性別:♂とよく間違えられるが♀
性格:去る者追わず来るもの拒まず(例外あり)
前世(?)はロシア人との噂があるが真相は不明。
リヴァルスの雪原を自由奔放に移動しており、大方の地形を把握している。
リヴァルススピリタスが好き。

テーマ:キャラクター設定/紹介 - ジャンル:小説・文学

創作関係全般 |

ルァクル

Cx7lCArXAAA54Yu.pngCx7lDgxWIAAApbr.pngC9SiWVCV0AAmXPr.png

種族:幻獣族の一種である事以外不詳
性別:不詳、おそらく♀
年齢:人間換算で10歳くらい
性格:主人大好きっ子
ゴルダが酔っ払っていた際に里親になった幻獣のような何か。
一見すると狐にも見えなくはないが羽を持ち、首にペンダントを下げている。
脚がかなり発達しており、忍者のようにとはいかないが木にたやすく登ることができる。
幻獣語に若干エルフ語が混じり、アストライズ方言のドランザニア語がさらにプラスされたような言語を話す。
レルヴィンとはそれなりの仲ではあるが、ミリシェンスとはあまり馬が合わない様子。
家の中ではしょっちゅうゴルダについて回るが、絶対に邪魔にならないよう配慮している。

テーマ:キャラクター設定/紹介 - ジャンル:小説・文学

創作関係全般 |

メルムーア=アルシェリア

身長:10m~(変化可能)
年齢:創造時の定義では世界創造時~、概念なし
性別:概念なし、建前上として♀
性格:ふんわりとしている
種族:聖竜(若干草属性入り)
妹が欲しいと言い出したシアが自分の魔力の3分の1、定義改変応力は自衛目的のみという制限を課して創造した妹。
最近シアが癒しの神に任命した(実質自分の仕事の一部を押し付けただけ)
アルカトラスとシアを「兄上(姉上)」「兄さん(姉さん)」「兄者(姉者)」と呼び、安定しない。
なおそれ以外の第三者は呼び捨てか「~ちゃん」と呼ぶ。
シアやアルカトラスと同じ体つきだが、赤と青の目に角がなく、代わりにフィルスのような耳を持つ。
草の属性が入っているのは創造時にイファルシアの抜け毛を使ったためである。

テーマ:キャラクター設定/紹介 - ジャンル:小説・文学

創作関係全般 |

スノーヴァ=リヴァルス


性別:?
種族:氷のカーバンクル
年齢:?
身長:マティルーネと同じくらい
性格:新雪のようにふわっと、時に氷柱のごとく冷たく鋭く
エインセルスの相棒ともいえる氷のカーバンクル。いつ頃から相棒になったのかは不明。
よく肩に乗ったり頭に乗ったりしている姿が見受けられる。
氷の魔法の実力はそれなりのもの。

テーマ:キャラクター設定/紹介 - ジャンル:小説・文学

創作関係全般 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。